中央大学法曹会

ホーム>活動報告>総会・常任幹事会・幹事会

総会・常任幹事会・幹事会

2021年08月06日第1回常任幹事会・拡大幹事会

 令和3年8月6日(金)午後5時30分より、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点に基づいて、WEB会議の形式で、令和3年度の第1回常任幹事会・拡大幹事会を開催致しました。
 第1部では、今回が本年度第1回のため、まず「年間活動予定報告」が鈴木雅芳会長より発表され、次いでこれに関連する事項として、本年度の活動の1つの柱となるであろう「募金活動の実施」について、募金実行委員会の林勘市委員長より報告されました。 
具体的には、茗荷谷キャンパスと駿河台キャンパスの竣工に伴い募金をお願いする予定であること、そのための具体的対応策を今後進めること等についてでした。
 さらに、「各種委員会への諮問事項」について鈴木会長より報告された後、2つの報告がなされました。
 1つめは、大阪支部総会開催の報告でした。塩路広海副会長から、本年7月26日に大阪弁護士会館にてリアル開催され、大村雅彦中央大学理事長のビデオメッセージ等によって、盛大な会議となった旨が伝えられました。
 2つめは、法律事務所模擬面談の報告で、ご担当は池内稚利先生でした。新人弁護
士の就職活動に関して、実効的な自己アピールができるよう指導し、事務所への就職活動に資することを狙いとした模擬面接です。参加者からは好意的な感想が寄せられましたが、参加者が少ない点(周知徹底する点)が今後の課題とのことでした。
 その後、第2部においては、講演会として大西洋一先生(58期)による「『若手法曹とSNSとの付き合い方』~営業ツールとしての利用法・トラブル回避法~」が開催されました。大西先生の熱のこもったお話は、顧問先との付き合い方、事件に取り組む際の心構え等の広範囲に及び、受験生を含む多数が参加し、大変に盛況・好評でした。
                     (事務局長 弁護士 平賀 修)

投稿日時:2021年09月10日

ページの先頭へ

2019年05月31日中央大学法曹会2018年度第4回常任幹事会・幹事会及び2019年度定時総会

講演会(パネルディスカッション)の講演者の方々

令和元年5月31日午後5時30分から,アルカディア市ヶ谷(私学会館)7階 (琴平)にて、2018年度第4回常任幹事会・幹事会,2019年度定時総会が開催されました。
その後,午後6時から,中央大学法科大学院同窓会との共催企画であるパネルディスカッション「中央ロー出身の若手法曹三者に聞く!失敗しないキャリア選択と就活の秘訣」が開催されました。
同窓会会長高橋済先生の司会のもと,パネラーの小坂光矢さん(弁護士・牛島総合法律事務所),山本竜大さん(金融庁監督局証券課),高井彩恵さん(検察官・横浜地方検察庁),加賀谷友行さん(裁判官・東京地方裁判所)から,就活の秘訣や実情等についてお話をいただたきました。
場所を移して,午後7時から,小峯事務局次長の司会により,中央大学法曹会春期懇談会が開催されました。まず,中央大学校歌斉唱の後,大谷幹事長から挨拶がございました。その後,中央大学法曹会新会長である神先生からもご挨拶をいただき,中央大学理事長大村雅彦様,中央大学総長酒井正三郎,中央大学学長福原紀彦様からのご挨拶を経て, 中央大学学員会会長久野修慈様より乾杯のご発声をいただきました。その後,しばらく和やかな歓談が続きました。そして,ご来賓の中央大学法科大学院法務研究科長の小木曽綾様からのご挨拶,中央大学法曹会大阪支部長の塩路広海先生,中央大学法曹会栃木支部の高木光春先生からもご挨拶を頂きました。中締めは,大学時代応援部に所属していらっしゃった櫻井先生にパフォーマンスをしていただき,無事本会は閉会となりました。
今後も交流委員会による関係諸団体との交流会など,各種活動を予定しております。引き続きご協力のほど,よろしくお願いいたします。
(広報担当事務局次長 弁護士 國井友和)

講演会(パネルディスカッション)の様子

出席者で中央大学校歌斉唱

大学時代応援部に所属していらっしゃった櫻井先生のパフォーマンス

大学時代応援部に所属していらっしゃった櫻井先生のパフォーマンス

投稿日時:2019年06月01日

ページの先頭へ

2019年01月23日中央大学法曹会平成30年度第3回常任幹事会・幹事会

平成31年1月23日,平成30年度第3回常任幹事会・拡大幹事会を開催いたしました。
今回は,講演や大学関係者の先生方をご招待しての懇親会等は予定しませんでしたが,以下の事項が決議され,活発に議論がなされました。

(1)大谷幹事長が議長席につき,挨拶をした後,審議事項(1)年間活動予定報告の報告がなされた。
(2)審議事項(2)会則改正の件につき,元木会則検討委員会委員長から答申案及び会員資格改正案が説明され,審議の結果,全員一致で,可決された。
(3)審議事項(3)その他として,中央大学法曹会賞の受章者の決定について,大谷幹事長から説明があり,審議の結果,受章者の決定に際しては会報等に写真付き寄稿をすることを条件とする旨提案され,異議なく可決された。
 

投稿日時:2019年02月08日

ページの先頭へ

2018年11月21日中央大学法曹会平成30年第2回常任幹事会・拡大幹事会 叙勲受章者祝賀会・栄進者披露懇談会

 平成30年11月21日午後5時30分から,アルカディア市ヶ谷7階にて、平成30年度第2回常任幹事会・拡大幹事会を開催しました。森田事務局長の司会進行のもと,大谷隼夫幹事長による挨拶から始まり,委員会活動報告,「幹事長」名称の変更について審議がなされ,その後林常任幹事から法学部の都心展開について説明がなされました。
 その後,午後6時から,「~倒産:事業再生の新しい流れ~」と題して,長島・大野・常松法律事務所パートナー小林信明弁護士による講演会が開催されました。小林先生は、倒産法分野の第一線でご活躍され、数々の耳目を集める倒産事件に携わられており,また,実務論文や実務著書は多数に及んでいることはもちろん,多くの弁護士から信頼と尊敬を集めておられます。①事業再生の私的整理化(選択肢としての私的整理優先化)、②倒産手続のグローバル化、③倒産手続のIT化等,将来を見据えた倒産業務のあり方について,非常に興味深いお話を拝聴することができました。
 場所を移して,午後7時から,松田副幹事長の司会により,中央大学法曹会叙勲受章者祝賀会・栄進者披露懇談会が開催されました。まず,中央大学校歌斉唱の後,大谷幹事長から挨拶がございました。その後,学校法人中央大学総長 酒井正三郎様,学校法人中央大学副学長井上彰様からのご挨拶を経て 中央大学学員会会長久野修慈様より乾杯のご発声をいただきました。その後,しばらく和やかな歓談が続き,平成30年秋の叙勲受章者からご挨拶をいただきました。ご出席下さいました佐藤彰一様,中村喜美郎様,高野芳久様,田中茂様,誠におめでとうございます。最後に,神副幹事長からの閉会の挨拶を終え,無事本会は閉会となりました。
今後も交流委員会による関係諸団体との交流会など,各種活動を予定しております。引き続きご協力のほど,よろしくお願いいたします。
(広報担当事務局次長 弁護士 國井友和)

叙勲受章者である中村喜美郎様から

投稿日時:2018年11月23日

ページの先頭へ

2018年10月07日中央大学ホームカミングデー 無料法律相談会

ペデストリアンデッキ下の中央大学法曹会ブースにて11時~15時まで無料法律相談会を開催しました。
不動産,離婚,相続,相隣関係などに関する様々なご相談がありました。

投稿日時:2018年10月07日

ページの先頭へ