中央大学法曹会

ホーム>行事案内

行事案内

平成30年1月24日(水)午後5時半~@ホテルグランドヒル市ヶ谷にて,中央大学法曹会平成29年度第3回常任幹事会・幹事会,講演会及び新年会・新法曹(70期)歓迎会を開催します。

日時 日時:平成30年1月24日(水)
   午後5時半~ 常任幹事会・幹事会(3階)
   午後6時~  NHK解説委員副委員長 島田敏男氏 「揺れる東アジアと日本政治の行方」
   午後7時~  新年会・新法曹(70期)歓迎会(2階翡翠)
会費: 前期~55期 10,000円     
56~60期  5,000円
61~63期  3,000円     
64~68期  2,000円
   69期~   ご招待(無料)


場所 場所:ホテルグランドヒル市ヶ谷 東京都新宿区市谷本村町4-1 TEL:03-3268-0117
島田敏男氏「揺れる東アジアと日本政治の行方」講演会に是非ご出席下さい。
 

今回の講演会講師には、久々に法曹界を離れ、NHK「日曜討論」の名司会者島田敏男解説委員副委員長にお願いしました。
今国民にとって最大の関心事の一つが緊張と不安の高まる東アジア情勢です。そこで、日夜内外の政治情勢を収集、分析されている政治部記者出身の島田氏をお招きして、時局講演会といたしました。

国際関係は力のバランスで成り立っていると言われる中で、北朝鮮のミサイル、中国の海洋進出等他国の動きのみならず、「経済大国」が確実に過去のものになりつつある日本の国力も踏まえ、様々な角度から、あるべき総理大臣像も含め、幅広いお話が期待できます。
きっと日本の将来への認識を新たにされることでしょう。是非ご出席下さい。
 
島田敏男解説委員副委員長プロフィール
山梨県出身
昭和56年中央大学法学部政治学科卒業
NHK入局、福島、青森各放送局記者、首相官邸キャップ、解説主幹等を経て平成27年から現職
政治、外交、安全保障、選挙担当

 

投稿日時:2017年12月18日

ページの先頭へ